サービス内容・施工例

 

 薬剤散布(消毒)・肥料

 生まれも育ちも違ういろんな木が集まると、毛虫がついたり、病気になったり。放っておくと、木が弱ってきたり、ご近所さんに迷惑をかけてしまったりと問題が次々と出てきてしまいます。気が付いた時、気になった時にすぐご連絡を。毛虫に関しては、今までは予防策がなく毛虫が発生してからしか消毒が効かなかったのですが、最近は予防出来る薬が出ました。葉っぱの上に薬の成分が2か月前後残って、それを食べた毛虫が死ぬ(食毒)というもので、少し割高ですが効果は抜群です。そして当然人体には無害ですので、安心して使用できます。
 肥料は、木が若く元気にいるために必要なもの。庭などの土は養分が不足してしまい、木が弱って、そうなると虫の餌食やや病気になりやすくなったりします。しっかり栄養を取らないと体が弱って病気になりやすくなる人間と同じですね。定期的にその木にその土にあった肥料を施します。

 

 

ソヨゴに殺菌剤を散布しました。

gakuentanaka

これはソヨゴによく見られる症状で、おそらく黒点病ではないかと思います。ただ、ソヨゴの場合、この症状が出たからと言ってすぐに枯れたりとかという事はないので、今まで何か処置したことはありませんでした。しかし、お客様から 『ソヨゴが黒くなってきて元気がなくなってきたような気が・・・』 と相談を受けました。お客様へ元気で奇麗なそして濃いミドリのソヨゴをもう一度見て頂きたいという思いで処置させて頂きました。ただ、一度の殺菌剤の散布では効果が薄いかもしれないので、数回処置させて頂ければ結果が見えてくるかと思います。また今後の経過を報告させて頂きます。お楽しみに!

 

 

 

 

gakuentanaka

昨年、キンメツゲにハマキ虫が発生したため、今年は新芽が出揃ってからスティンガーフロアブルを散布し、徐々に減らしていければと。

トップへ戻る